【全品5%OFF】開催中

クラビットは、成分がレボフロキサシン水和物になります。
細菌を殺菌する抗生剤になります。抗生剤の区分はニューキノロン系になります。

抗菌力が強くいろいろな細菌に有効で、難治性の感染症にも効果があります。
適応病名は、表在性皮膚感染症・リンパ節炎・慢性膿皮症・熱傷や手術後の二次感染の予防・咽頭炎・中耳炎・麦粒腫・前立腺炎・ 子宮内感染・急性気管支炎・膀胱炎・副鼻腔炎などさまざまな病気に有効です。

クラビット250mgはクラミジアや膀胱炎の薬として最もポピュラーなお薬で、副作用が少ない部類に当たる薬剤になります。

●18歳以上

通常フロキサシンとして1回500mgを投与するので、クラビット250mgなら1回に2錠の投与になります。
腸チフス・パラチフスの場合は、レボフロキサシンとして1回500mg(250mg1回に2錠)を1日1回14日分投与します。
なお症状・疾患によって増減します
※クラビット250mg錠の服用は、1日2錠まで

副作用は少ないお薬ですがまれにおこることがあります。
発疹や下痢がおこったり、日光にあたって皮膚が発赤・みずぶくれなどができると光線過敏症の疑いがあります。
冷や汗・手足のしびれ・じんまじんの症状があらわれたらアナフラキシーショックの可能性があります。
その他にはめまい・不眠・急性腎不全・劇症肝炎・白血球減少どの副作用がまれにおこる可能性があります。

高度腎臓障害のある患者やてんかん・痙攣性疾患の既往歴がある患者・キノロン系抗菌薬に関して 過敏症の既往歴がある患者・重篤な心疾患の患者・重症筋無力症の患者・高齢者などは慎重投与する必要があります。

クラビット250mg

クラミジア 淋菌性尿道炎

クチコミを見る(3件)

平均評価: 4.7 (4.7)

膀胱炎に多く用いられる大変ポピュラーなお薬で、主に細菌感染の治療を行う合成抗菌剤です。細菌以外ではクラミジアにも有用です。

¥ 2,755


¥ 3,705


¥ 5,700


¥ 7,505


クラビット250mg (30錠)[SG発送]

取り扱い終了


クラビット250mg (50錠)[SG発送]

取り扱い終了


クラビット250mg (100錠)[SG発送]

取り扱い終了


製品名 Cravit250mg
製造元 Daiichi-Sankyo(第一三共)
分類 クラミジア/感染症治療薬
内容量 5錠/箱
関連薬 クラビット500mg
ジェネリック レフロキシン500mg