【全品5%OFF】開催中 / ED治療薬セール対象商品はコチラ

メシル酸フェントラミン40mgはバイアグラやシアリス、レビトラとは違う新しいED治療薬です!
即効性と安全性を備えた満足度の高い勃起不全治療薬で、バイアグラでは作用が強い方に特にお勧めです。

メシル酸フェントラミン40mgはバイアグラよりは作用が弱いとされていますが、即効性や安全性は高く、バイアグラに代わるED治療薬として注目されています。
日本ではED治療薬として未認可のため、病院では処方されません。そのため個人輸入などを利用して入手する必要があります。

勃起は海綿体の血液増加によっておこりますが、その作用はアドレナリン神経作用によって 調整されています。
充分な硬さが得られないなどの勃起の悩みは、アドレナリン神経作用による調整がうまくいっていない可能性があります。
メシル酸フェントラミン40mgはそのアドレナリン作用を阻害し、勃起をスムーズに促す薬です。α1、α2アドレナリン受容体拮抗薬とも言われます。

効果は15分程度で出るため即効性に優れているED治療薬です。持続時間は5~7時間ですので、一晩ゆっくりと効果を感じて頂くことが可能です。

バイアグラは勃起持続化学物質GMPを分解してしまう酵素PDE5の働きを抑える薬ですので、成分も作用も異なるED治療薬となります。

中国ではメシル酸フェントラミン40mgがED治療薬として認可されて以降、バイアグラやシアリスに代わり急速に普及しています。
副作用が非常に少ないことや、効き方がアジア人の体質にもマッチしているためとされています。

偽薬を飲んだ人との比較試験において、正しくメシル酸フェントラミン40mgを服用している人は性行為の満足度が3~4倍高かったという結果も出ています。

性行為の15~30分前に、水またはぬるま湯と一緒に1錠(40mg)服用します。
80mgまで増量が可能です。
メシル酸フェントラミンは空腹時での服用が効果的とされています。

メシル酸フェントラミンは日本国内ではED薬として処方されないお薬です。
※医師の指導、または自己責任に基づいて使用して下さい。

メシル酸フェントラミン(Phentolamine Mesylate)40mg

報告されている副作用としては、血管拡張作用から起こる、頭痛、ほてり、血圧低下、動悸、意識喪失、めまい、胸の痛みなどです。

副作用が強く出る場合や異変や異常を感じた場合は、使用を中止し、直ちに医師にご相談ください。

ニトログリセリン系の薬を使用している方は絶対に服用しないで下さい。

メシル酸フェントラミンには凝固機能を低下させる作用があります。
また、3年以上の深刻な性機能障害に対しては満足できる効果を発揮できない可能性があります。

●下記の方はご利用できません
メシル酸フェントラミンに対して過敏症のある方。

●下記の方は慎重に服用します
心臓病、心臓疾患、胃潰瘍、胃腸疾患のある方。

メシル酸フェントラミン40mg

その他の性機能医薬品

クチコミを見る(0件)

平均評価: 0 (0)

バイアグラやシアリス、レビトラとは違う新しいED治療薬です。 バイアグラよりも早く作用し安全性に優れています。

メシル酸フェントラミン40mg 2錠[HK発送]

入荷待ち


メシル酸フェントラミン40mg 4錠[HK発送]

入荷待ち


メシル酸フェントラミン40mg 6錠[HK発送]

入荷待ち


メシル酸フェントラミン40mg 12錠[HK発送]

入荷待ち


製品名 Phentolamine Mesylate 40mg
製造元 江苏联环药业股份有限公司
分類 ED治療薬
内容量 2錠 / 箱
関連薬 シアリス(ED治療薬)
レビトラ
バイアグラ100mg
バイアグラ(オセアニア市場向け)50mg/100mg
シルデナフィル(Accord社) 50mg/100mg
シルデナフィル(Bristol) 50mg/100mg
発送国 香港